お顔の歪みはカラダの歪みに比例する

せっかく審美矯正を受けたのに、すぐ戻ってしまうではないかという疑問はよく聞かれます。

私たちのカラダは日々変化をしていますので、骨格も筋肉も全て動いているのです。ですがら骨格を支持するために筋肉もつけていかないといけませんよね。

骨格を覆う筋肉が少ない方。左右差がある方は、矯正しても重力に負けてしまい歪みやすくなります。ですから戻りやすいです。2,3日ですぐ戻ってしまうという方もいるでしょう。

小顔効果を持続するための3つ簡単ステップ

1自分のお顔の歪みの理由を知る。

2歪みの原因を排除する。

3歪まない生活習慣に改善する。

歪みはお顔に多くの問題を生じさせます。その歪みを解消するために、初期は施術のスパンは詰めていただくのが基本です。

その後は1回の施術の効果はおおむね1か月くらいのメンテナンスで保持されている方が多いと思います。

女性は月に1回は必ずメンテナンスが必要

女性は生理があります。これにより骨盤が緩むことにより、頭蓋骨も緩むのです。ですから月に1回は歪みやすくなってしまうと考えられます。

生活習慣は人それぞれ違っています。ですから歪みやすい習慣も見直しをしていかなくてはなりません。

例えば、頬杖をつきやすかったり、バックを必ず同じ方の肩にかけるなどという些細なこともカラダの歪みを作ってしまいます。加重を分散するためにまた対角線上に筋肉でバランスをとりさらに筋肉のこわばりを作っていいくのです。

月に一回カラダの歪みをリセットする習慣は小顔の効果を持続させることにつながります。

運動の習慣のない人こそテゴコロでリセットしながら小顔矯正

健康ブームでスポーツジムに通われている方も多いと思いますが、やはりカラダの関節の可動域の大きく広げるには、自力では困難な場合が多いと感じます。

手の届かない箇所もたくさんありますからね(^^)

手技療法の施術は外部的な運動療法となります。ですから施術をうけるだけで体重が減るということが起こりえます。

継続しやすい低料金からまずはトライ!

もっとメンテナンスを身近に。

そして多くの人に健康的な美しさを継続して保っていただきたい。

テゴコロの審美矯正技術は、短時間で最大の効果。そしてトライしやすい低料金でサービスのご提供をさせていただいております。

詳しくはこちら⇒小顔審美内容・料金