シャンプーの時は絶好のリリースタイム

自分の頭のカタチが一番わかりやすいのは、毎日の洗髪の時。

あなたは自分の頭のカタチをしっかり理解していますか?

考えても見なかったという方も多いのでは…。

一般的には、洗髪・シャンプーの時に気にしているのは髪の毛のことだけです。

しかし、小顔の新常識としてシャンプーの時程、頭部の状態がかわりやすいことはありません。

是非興味を持ってご自身の頭に触れていただきたいと思います。

頭皮の硬さ

まずは頭皮の状態です。

頭皮はが柔軟で柔らかいのが理想です。

むくみやすい体質の方は、頭皮もおなじくぶよっとする感じがあります。

硬い方は、頭皮の血行不良の状態です。抜け毛・薄毛などにもなりやすいかと思います。

後頭部から首の付け根をリリース

両耳から手を後ろのスライドさせると骨が盛り上がっているところがあります。

そのから後ろ。ちょうど後頭骨と首の付け根をしっかり押し上げていきます。

これは、前頭骨を引き上げるために行うのです。

これは、入浴してカラダ全体が温まってから行うとさらに効果的になります。

側頭筋のリリース

そこからさらに、耳の上の側頭筋を引き上げるます。

ここもなるべく、頭蓋骨の中央に引き上げてください。

入浴時には、必ず頭蓋骨の筋肉をリリースする習慣をつける

歪んだ骨をリリースしていくには、周りの筋肉にゆるみを与える必要があります。

それを習慣化することだけでも頭蓋骨の可動がしやすくなってきます。

リフレッシュも兼ねて是非おこなってみてください。

ご自身の頭蓋骨のカタチを知り、吐出した部分を探すことで歪みを矯正しやすくなります。