夏、年々辛くないですか?

日差しの強さに耐えらえない。なんてひ弱ことを言っていてはけません。大丈夫。テゴコロでメンテしていればターンオーバーおとさないケアあります。

今日もテゴコロにお立ちよりいただきありがとうございます。

tegocoro-fece

tegocoro-fece

昨日は、お疲れの看護師さんの皆様にアロマ整体セミナーをさせていただいてきました。<<<詳細は→コチラ

その時にも、テゴコロの美顔作りについてお伝えしてきました。

美顔・小顔には、顔だけのケアだけでは足らなすぎる

なんで、フェイシャルとボディーもさらに言うと足からやってくれないの?と私がサロンショッピングをしていたころずっと思っていました。特に私のカラダは腰痛・肩こりが当たり前について回っていました。フェイシャルのメニューはだいたい、デコルテから、良くて背部のトリートメントでした。サロンのメニューはクライアントのニーズ重視ではなく、サロン側の都合重視です。それじゃ。それじゃテゴコロ的メンテナンスとしては足りません。美容的にも健康的に徹底的にやりたいんです。

どんどん落ちるターンオーバー(新陳代謝)

お肌の生まれ変わる周期は、通常28日と言われます。基底層から角質層まで14日。角質層で14日間とどまり最終的に垢となります。これが、40代中高年になると40日~70日にも落ちこむ。これがお顔のダメージの原因の一要因でもあります。そこに加えて、カラダの歪みで血行が悪くなっていきます。歪みです。巡りの悪い状態で、何をやっても効果は半減です。いくら毎晩パックしていても、加齢を伴ってくると抜本的にな解決になるのかというとなりづらいということです。

あれまくる肌理が小じわに進化する

お顔が酸欠・栄養状態も悪化すれば、おのずと乾燥もしやすくなります。いつの間にか目じりのシワ、が深くなってしまうなんてこともあるのです。特に夏は、この暑さと紫外線など外部刺激のパンチは強めですね。メンテは早めにした方がもちろん良いかもしれませんが、若い頃はそんなこと考えないものですから(笑)結局テゴコロさんには、30代~の女子が多くなってくるのですね。

どんなに高い美容液を使用したとしてもそれはあまり効能はない。受け皿となり細胞の質が悪いのですからもったいない話です。

テゴコロは、美顔・小顔のための全身整体にこだわる

その目じり一本のシワのために足から丁寧に全身整体をさせていただいています。これは美容整体師川﨑の理念でもあります。今年は小じわにフォーカスしようと思ってメニューを濃くしています。フェイシャルアロマもガッツリしたいですね。たぶん、私はそれを望んでいるのかも知れません。夏が好きなので、ケアもしっかりやりたいですね。

疲れを感じてもすぐリセットできるボディーでいることが重要

慢性的に肩こり、腰痛などがある状態は、その時点で痛みがあることによってカラダにストレスがかかっています。活性酸素がどんどん増えている状態です。こうしている間にも細胞は痛む。それに対して細胞レベルで修復修復を繰り返している。この現状を認識していない人はほとんどです。認識不足はカラダを痛めます。根本的な認識を身につければ、化粧品の営業さんの弾丸トークで高い美容液を買わされるなんてこともありません。

アウターケアとインナーケアのバランスでカラダ状態は飛躍的にアップする

スポーツクラブに通うなど、自動的に運動することでカラダを活性化していく事は、何より老化予防にも大変重要です。とにかく筋肉の質によって老化の速度も変わってきます。カラダを動かすこと、筋トレをする時間に余裕のある方。カラダを動かすことが苦にならないという方は、元気でいられる方ではあります。しかしカラダの癖や偏った歪みを全て是正できるほど完全な身体能力のある方はほぼいないでしょう。アスリートやスポーツ選手の方はトレーナーの方、専属のマッサージ師、整体師がいらっしゃいますよね。

今のセルフケアにテゴコロのメンテナンスを…

痒い所に手が届く?ではありませんが、自分ではどうしてもできない部分はテゴコロの美容整体でさらに全身状態を改善することでさらに芋ずる式に美しく。

tegocoro-summer

tegocoro-summer

先日、猿島に行ってきました。グダグダになりましたけど。夏は大好きです…。