たるみの原因は筋肉の低下

今日もクライアント様と、口腔体操の話題になりました。

嚥下障害の予防のために開発された、パタカラという器具があります。

テゴコロのおすすめ小顔グッズなのですが、今日の施術の後。本当に筋トレの必要性を感じました。

小顔の施術では、全身の血行を促進するので、浮腫みはとれてきます。

しかし、いらない老廃物が流れたあとのたるみは、加齢のに伴い隠せないのです。

そのたるみを少しづつ軽減するには、お顔の場合も筋トレしかありません。

これはセルフケアが重要になります。

私もパタカラさぼっていましたので…。これはなやないと。

筋トレと犬は裏切らない?

私の通っているスポーツジムのインストラクターが

「筋トレと犬は裏切らないですから!!皆さん!頑張りましょう。」と言っていました。

確かにその通りかもしれません。

筋肉は、いつくになっても増やすことができます。

お顔の筋肉も使い方を工夫すれば鍛えることができます。

特にお口周りのほうれい線やたるみが気になる方は筋トレですね!

自分の顔は自分で作るもの

想念が表情を支配し、カラダの歪みが顔を歪ませる。だから、一人として同じ顔の人はこの世に存在しません。

努力は必ず実るものです。でもなかなか一人では継続できないものですよね。

テゴコロは一人一人のクライアント様を応援させていただきます(^^♪