肩のコリ・痛みは、小顔の問題に直結する!

肩の痛み。肩のコリ。これは本当に、お顔の問題に直結します。

これは小顔矯正手技を施す上であってはならない症状…。

といっても、肩こりが全くないという方は非常に少ないのが現状です。

長年、四十肩という症状(腕を挙上していくとある一定の高さまでしか上がらず痛みを生じる)のクライアント様が、痛みが緩和されてきました。

それに伴い、お顔のはりや艶が出る。むくみがなくなり小顔効果が持続するようになりました。

解決方法

身体に歪みがある方はストレッチやヨガなど全身運動をして歪みの除去が必要です。

腕が動かしずらい方はそれだけでも顔面への血流が悪くなりがち。しっかり肩甲骨回りを柔軟に保つことをおすすめします。

セルフケアに限界を感じる方は、やはり手技療法が必要となります。

Y様の努力と施術の相乗効果

筋力が低下すれば、冷え性につながります。

筋トレやストレッチなどのセルフケアは今どき必須となっています。

年齢を重ねれば筋繊維は固くなりますので、どこまで柔軟に保つことができるかは、クライアント様の努力次第ですね。

努力している方は必ず結果を出すことができます。

Y様はご自身でもセルフケアをされていますので、テゴコロの施術との相乗効果が出ているのです。

嬉しい限りですね。

ちょっと運動は苦手…。。という方もご安心ください。

テゴコロでは、施術内容にストレッチや軽くカラダを動かす施術もやることもあります。

一度ご相談くださいね(^^♪

小顔矯正手技療法

小顔全身冷え取りコース