今日見えたクライアント様も、困っていました…。冷えの問題

女子の多くが抱えている冷えは、美しさを保つためには欠かせません。どんなに美容整体を受けていただいても冷えがある方は美しさをキープすることが難しいのです。まずは食事の改善です。

今日もテゴコロにお立ちよりいただきありがとうございます。

tegocoro biyou-seitai

tegocoro biyou-seitai

 

カラダを冷やす食材(陰)

  • 食パンなどの白パン
  • 豆腐
  • 牛乳
  • ロールケーキ
  • コーヒーなどのカフェイン飲料
  • きゅうりやパパイヤなど夏野菜や南国フルーツ

参考文献『冷えは万病のもと』より

こんな食材と好んで食べているとい方はご注意くださいね。美容整体を受ける前に改善してください。特に恵比寿に集う女子の皆様はスイーツ好き。パンケーキを食べにきましたぁ~と喜んでいるようでは大人の女子とは言えません。パンケーキ=ババア加速食材。酸化と糖化のダブルパンチです。気を付けてください。

サロンで、「ココ痛い?」と背中のある一部を押されで痛い方は、「砂糖のとりすぎ」がバレちゃいますので隠しても無駄です。

<<<美顔・美尻ボディーのために栄養学→コチラ

冷えてる自覚がない女子が多い

女子の多くが夏はサンダル履きですが、自宅に帰ってから温活をしていますでしょうか?まずは足浴をしてもらいたいくらい冷え冷えです。自分が冷えていると思っていない女子は危険ですね。そして、スイーツ好きとなるとさらに危険。美顔・美尻はあきらめた方がよいかな…(笑)

オーガニック系スイーツもしょせん砂糖に変わりはない

マクロビだろうが、ロースイーツであったも糖には変わりまありません。食べすぎれば自律神経をも痛めます。あんこやさんがボケやすいと言われるのと同じです。某有名パテシェも網膜を痛められました。カラダにとって食材とは、適量摂取しなければ全てポイズンになり得るということです。

糖質ダイエットは成功しない

糖質は人間にとって大切なエネルギー源です。それをとらないという人間らしくないやり方は長続きしません。ダイエットの7年周期の法則はあると思います。エネルギーを多く使う。人の3倍動く、働く。本当にぶれない女になるには、大切な人のために3倍のエネルギー消費をすることをお勧めします。

美容整体やエステの相乗効果はセルフケアしかない

何もしなくても痩せる、綺麗になるということは決してない。潜在意識でどこか操作されています。モチベーションを高く・固く決めて最低3か月は闘うしかありません。戦うのであれば、必ず勝ちましょう。どんなに短期間でカラダが変わってもその後のセルフケアとモチベーションは自分との闘いと闘いです。これが一番手ごわいのです。

美容整体で巡りの改善

滞っている場所があると渋滞ができます。例えば、首都高の渋滞の赤いラインのように…。湾岸線4キロ渋滞みたいな感じ。わかりますか?カラダもその状態になっているということです。渋滞はなければない程良いということです。腰、首、肩、背中…渋滞のポイントが少ないほど巡りが良くなるのです。テゴコロのクライアント様も巡りお改善で、カラダをスッキリさせることが一番大切なことです。その基盤を作ることが美顔・美尻への近道となります。

疾患の多くがカラダの冷えで悪化する

美容整体は予防的メンテナンスです。しかし、クライアント様の中に疾患をお持ちの方もいらしゃいます。そして疾患を悪化させる最大の要因は、冷えなのです。冷えはカラダとココロのバランスを崩す大きな要因の一つです。特に婦人科系に疾患をお持ちの方は冷えは大敵です。

<<<夏の温活について詳しくは→コチラ

賢い女子の賢い綺麗をご提案しています。素敵な夏をお過ごしくださいね!!