腸内環境と女ごころ

女ごころと秋の空? でもそれくらい腸内環境いろいろあります。

tegocoro-tyounaikannkyou

tegocoro-tyounaikannkyou

クライアント様のお腹事情は必ず伺いますが…。やはりとても問題を抱えている方が多いと感じます。自律神経支配の腸。自分ではどうすることもできない。この問題を解決するには、時に神頼みも必要な時もあったりなかったり…(笑)

まず、仕事や人間関係によるストレスで便秘や下痢を繰り返しているなんて方は、腸の色目は悪くなってきます。リッキーガット症候群・アレルギー体質・不妊・大腸がん…。結構いろいろ厄介なことになっていくものです。

テゴコロ的な見解ですが、窮屈な考えた方をしている人程お腹も固い。深部が冷たく血行が悪い。ものすごく何かを悩んでいるのでしょう…。それほどお腹は訴えているのです。

女はいろいろありますから、致し方ございません。

気分転換・責任転嫁だけでは改善しない

腸内環境を整える!〇〇とか…と巷では簡単にいっておりますが、サプリメント外来で仕事をしているとそんな簡単なことではないことだと感じます。要因は一つではなく絡み合って今があるからです。

また、女性は気分転換を図るのが男性より何倍も上手ですから、あの手この手で解消を図ります。しかし、上澄みを掃除するだけで根本原因の解決にはなっておらず、結果カラダが悪化するということも多々あります。

特に糖質を過剰にとってしまうことだけは避けてください。下肢の冷えが顕著にでます。カフェイン・アルコールの過剰摂取も自律神経の乱れとなり得ますので。

知っていると思った方はすぐ行動です。

美容整体の相乗効果を計るには

まず、本気になることです。あきらめないことです。徹底的にカラダを変えると、想念が変わってきます。

特に女性の場合はパートナーとの諸問題がおおむね多いようです。綺麗になりたいと思う原因はここ。

私自身も「もうダメ男にだまされたくない。」と誓った一人です。

素敵な男性と出会うには、理想の結婚をするには、まず腸内環境ですね!

急がば回れ…それに尽きます。

まずは立位バランスの改善で内臓への血行を促進

体操をしたり、全身を動かすことも大変効果的です。しかし、自分で動かせる範囲には限界があります。

特にカラダの固い方。

運動が苦手な方。

運動する気力もない方。

緊急にテゴコロさんの出番です。まず全身の血行はホルミシスマットのお蔭もあり良い状態になっていきます。施術によってすっと楽になってきます。一番血流が促進してくるのは、肺・肝・腎。まずは排毒力・デトックス力をアップさせていかないとダメなんです。

一機腸内フローラは咲かないものなのです。

いい女は一日にしてならず…かなと。

今日もお付き合いいただきありがとうございました。