毎日歪み続けるカラダとココロ

今、うちには中学校3年生の娘と高校2年生の息子がおります。特に一人は受験生ということで保護者責任としていろいろすべきこともあり、何かとストレスを感じる今日この頃です(笑)

カラダとココロがノンストレスであることなど、人生においては無理でございますね。

カラダとココロは日々のストレスを巧みにかわしながら恒常性を保っております。ストレスの軽減と簡単言いますが、カラダへの侵襲は計り知れないのです。

アンチエイジング外来で、酸化ストレスチェックをしたことがありますが、何とレッドゾーンでした。その時は足を負傷しておりましたので致し方ないと思い、それからというもの、アスコルビン酸は欠かせないのです。

5年後あなたはどうなりたいですか…。

tegocoro-biyouseitai

tegocoro-biyouseitai

どうなりたいのか?ということは実はどうでもよいのですが…。

一番大切なのは、そのために何をしていますか??ということです。

看護師時代、タッチケアのインスト時代に私は、シニアのケアをしておりました。

病気になってしまった方ばかりケアをしてきました。

いくらケアをしてもしても、もとには戻らないという悲しい現実を散々みてまいりました。

遺伝子的に、不慮の事故でなど個人の努力でどうしようもない疾患以外は、個々の努力によって状態を改善できることもござます。

私はたくさん見てきましたので月イチメンテナンスを本気でおすすめしているのです。

あなたの未来はあなたが作る

人は必ず、老化いたします。劣化してまいります。そして死を迎えます。しかしその間の人生をどう演出するかは何とでもできます。

特にあなたのお顔はあなたが作っていると言ってよいのです。生き生きと輝いてるシニア女子も最近多いですね。

本当に素敵です

比較するのは、他人ではなく、昨日の自分なのです。

<<<サロンへのご予約・お問合せ>>>