寝返りさえうてない「ぎっくり背中」

 

背中が痛くて…。痛くて…。

つい最近まで腕の痛みが強くなっていたクライアント様。

今日の主訴はぎっくり背中でした。

手技療法学院の研究科で話題に上がったばかりです。

あまりにもグッドタイミングで驚きです。

これもぎっくり腰を同じように

突然やってきます。

もちろん、首の可動域も痛みによって制限されています。

肩甲骨も内側、胸椎上部にかけてズキズキとお痛みがありました。

ストレートネックの負荷の代償

ストレートネックの方も場合は、衝撃を拡散することが本当にできずらいのですね…。

ストレートネックの方って。

真面目で几帳面な方が多いのかしら…(テゴコロ調べ)

ストレートネックの方は負担が背中に人一倍かかってしまうんですよね。

負荷ってばっかり。本当に女って背負うものが多すぎますよ。

年末になっていじわるなこの寒さ

カラダから熱を奪うこの寒さ。

ねっから、深部体温の低い方は、

どんどん体調落ちます。

そこに暴飲暴食で血液環境も低下します。

ここで免疫力を落とさないと踏ん張ったところで、血液の状態はすぐには変えられません。

やっぱり日ごろからのケアはしていかないと。

この寒さは、自分にとってお試し期間ですね

温熱療法・手技療法・芳香療法のトリプルアタック

クライアント様には、しっかりテゴコロケア受けていただきました。

サロンから帰られる時は、10あった痛みは2に減りました。

そこそこの仕上がりでした。

次の日。

クライアント様からメッセージ。

「すっかり痛みが消えました!」

本当によかったです。

その一言に尽きます。

この年末年始。

痛い状態で過ごさせてたまるものかっ!

という私の執念の勝ちでしょうか(笑)

わたしもこの瞬間が一番テゴコロをやっていてうれしい瞬間

来年は、痛みを溶かしてどんどん健康で美しい小顔作りに専念していただきましょう!

背骨はココロを映しだす

胸椎たちは、

こんなことを感じやすいのです。

誰かに裏切られるのでは…。

誰も私を分かってくれない…。

苦しい気持ち。なんともいえない恐れ。

そんな感情も骨たちは感じます。

年末にかけていろいろな感情がよぎりませんか?

みんな一年、頑張ってきました。

もちろんそうです。

そんな気持ちを押し殺さず。

ちゃんと受け止めてあげてください。

テゴコロのカウンセリングは、カラダとココロの状態をしっかりスキャニングします。

なぜ歪む?

なぜ痛む?

なぜ太る?

など…。

自分を知ることで結果を加速させるのが

テゴコロ4wayスキャニングサポート

詳しくは

テゴコロ4wayスキャニングサポート

カラダを褒めてあげること

60兆個の細胞をほめてあげること。

本当にありがとうねって。

褒めてあげてくださいね。

年末は、あちらこちらに

突然、痛みが出ます。

それは、カラダが褒めて欲しいんですよね。

年末年始。

暴飲暴食ももちろん痛みの原因になります。

背部痛は心筋梗塞でも起こりますから…。

なんて

おどすのはこれくらいに。

2017年ももう少しです。

本当に楽しくお過ごしいただきたいですね。