優しいパパがいっぱい!

今年もさせていただきました。

マタニティ・ベビィフェスタ 2017

 

 

 

 

 

時代は変わったのね…。

パパたちはママのために一生懸命がんばります。

涙でそう。

確かに女はいろいろ大変なのです。

でも、たぶん男も大変なんですよね。

今になれば、思ってあげることもできますが、

子育て渦中にいる時は、私も無理でした。

円滑な夫婦関係を作るスキンシップ

 

 

 

 

 

学院長と並木先生。

重いだろ~??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のスタッフ。ベテランぞろい。

優しい言葉とタッチケアは、子供にも、お年寄りにも誰に対しても有効なツールですね。

今だから、思いますが

夫婦の絆は、努力がいるものですね~。

他人だったら距離を置けば済みますけど、

夫婦関係のヒビ割れは、子供を傷つけでしまいます。

13歳までに人格が形成されると言われますからそれまでの体験が、子供たちの将来に大きく影響します。

軽くハイタッチから…

パパとも子供たちとも

軽くハイタッチからでも

スキンシップを。

ハグはできなくても、

ハイタッチであれば、できるのでは…。

パパを叱っても無駄

こうして!

あーして!

と言ってもなかなかですよね。

やっぱり、

助かったわ!

頼りになるわ!

ありがとう!

大好き!

という言葉ですね~。

ママになってからは、子供とパパの両方を育てることが大切なんでしょう。

私ももう一回機会があればやってみたいと思います(^^♪

ママが元気なのが家族への一番のプレゼントです。

↓↓↓↓

産後・子育てママスペシャルメニュー