ママの心配オーラは余計なお世話なことがある

テゴコロ流子育ての極意…なんて立派なものではないのですが…

子育て支援でママたちにたまにお話したりしてます。

うちの子はこうだ、あーだと心配なことをママ友に話すママ。

確かに心配かもしれませんが、

母にも子供にもカラダに良い影響は与えません。

言霊とか今言ってますが…。

それは確かにあると思います。

ママの肩凝り、腰痛。

心因性のものも多々あると感じます。

それは、

香りで一発で緩んでくるからです。

ココロの疲労が脳の疲労だと考えると

香りはダイレクトに脳を刺激します。

気持ちいい~♪

と感じるママはとても多いのです。

ママは自分のことを心配している。

それは子供にとってうれしい?

うれしくありません。

ずっと心配のエネルギーを送り続けてしまった私

息子にも

娘にも

主人にも…。

私は心配エネルギーをずっと送り続けてましました。

肩凝り・腰痛・倦怠感は日常茶飯事でカラダもココロもぐったりです。

心配することは愛ではない。

余計なお世話です。

送るべきエネルギーは、

応援エネルギー

信頼エネルギー

その姿勢はママにも良い影響を必ず与えます。

成長過程はいろいろなことがある

トラブル・失敗を経験して、

大人になっていく。

大人料金を支払っている大人であっても、

まだまだ、試練は続きますし(汗)

そのストレス過多になった状態でも

ぶれないカラダとココロで…。

疲れてほうれい線濃ゆくならないように♡