ショウンダーベルトとは?

テゴコロが共同開発させていただいた商品。ショウンダーベルト。

皆さんが持っているバッグを簡単に背負うことができるベルト

例えば…。

☆肩掛けバッグ

☆トートバッグ

☆小さな手提げ

色々なバッグをしょえるんだぁ~ベルトなのです。

例えば…。

これはしまむらで買った1900円の2wayバックですが、ショウンダーベルトを使うと3wayになるのです♡

姿勢は生活習慣で変えられる

毎日繰り返される日常生活。

そのルーティンワークから姿勢は作られます。

姿勢がロックされてしまうと、実は考え方もロックされてしまうのです。

ショウンダーベルトを使うだけで、既成概念から解放される!

っというと大げさかもしれませんが、荷重が両肩から足方向に分散されるので、2wayバックの時の両手の自由さと全く違ってきます。

両手がなんのストレスもなく使える。この解放感💛

この解放感で生活習慣からできてしまった形状記憶を溶かすことができるのではないか…。

同じバッグを左肩に下げているというような方。

大変よく見受けられます。

どうしても荷重配分が、左右違ってきますよね。

歪みを生じながら均整をカラダは保とうとします。

その限界値をこえたところで様々な症状が出現してくるのです。

このジレンマ。

いつも左の肩にかけていた荷物を、右にかけた時の違和感。半端ありません。その違和感から解放されるのがこのショウンダーベルトなのです。

ショウンダーベルトで立位バランスを保持できる

2wayバックのショルダーベルトの長さを調節して、荷物の高さを仙骨部の生理的湾曲部位に密着させてください。

リュックより重心が仙骨部にくる感じです。

ショウンダーベルトは不良姿勢と呼ばれるアライメントの崩れの補正機能を持っているのです。

両肩の付け根の部分に背負うためのベルトがきます。

この部分には、実は呼吸に大切な雲門・中府というツボが点在します。

筋肉ですと大胸筋、小胸筋、内肋間筋

この部分に刺激を与えることで胸郭は開きます。胸郭が開くことにより肩甲骨の可動が良好になり、骨盤と連動することができるのです。

胸郭が開きやすくなるということは、深くスムーズな呼吸がしやすくなるということです。筋肉を緩ます一番大切なことは、呼吸です。

ストレッチをする時、筋肉トレーニングをする時、無酸素状態では行いませんよね(笑)

呼吸は生命維持の源なのです。ここを刺激することを意識するだけで呼吸は楽になるはずです。

支持性が落ちている女子に最適なアイデア商品

スマホで何でもできる便利な世の中になってきました。

でもカラダはどんどん退化しているのに何となく皆さんお気づきではないかと思います。

骨の強さも筋肉の強さも、実は80代の方の方が強靭だったりしますね。

美姿勢が小顔の基礎ですからね!

だからこそ、賢い女子には使って欲しいなと思うのです。

ショウンダーベルトはテゴコロで施術された方には販売しております。

詳しくは↓

小顔に必要な美しい姿勢

小顔矯正手技療法