4月4日・5日の2日間。

マタニティ&ベビーフェスタ2015にて

自然手技療法学院が、

今年もマタニティーマニュピレーションと題し

ブースを出展。

去年に引き続き、

メンバーとして参加してまいりました。

マタニティ&ベビーフェア2015

 

 

 

 

 

 

当ブースでは、

妊婦様の首・肩まわりのケアに加え、

出産後の肩こりを予防する、『今からできるセルフケア』

についてアドバイスさせていただきました。

 

私が子育て支援で感じている、ママたちの不調は、

妊娠中から少しづつ積み重なっていくのだな~と感じました。

やはり

今日の疲れは今日のうちにリセットすることが大切ですね。

 

今年のフェスタの特徴は、

パパも参加するイベントが多い!!

 

2日目は、

ママへのセルフケアに加えて、

パパにも首・肩のケア方法をアドバイスさせていただきました。

パパありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ曰く、「揉んだりしてくれるんですけど、痛いんですよね~」

妊娠中は、一見オゲンキにみえても、大変デリケートなお身体なのです。

強く押し過ぎて欲しくない部分もあります。

お伝えしたの内容は、安全・安心な方法なので、

ご自宅で、パパとママでケアをし合い、絆を深めてくださいね。

そのあったかい気持ちは、ベビーちゃんにもしっかり伝わります。

もう臨月で、いつ生まれても構わないという方は、

パパが!たくさんナデナデして差し上げてくださいね。

優しくタッチすることにより、「オキシトシン」という

愛・絆ホルモンの分泌が促進されます。このホルモンは

授乳分泌促進作用に加え、子宮収縮作用もあります!

パパの愛が陣痛を呼ぶかもしれませんよ~(*^-^*)

どうぞ、愛に満ちたマタニティーライフをお過ごしくださいね!

 

★テゴコロは、子育て支援をしております!

 産後お会いできたら嬉しいです(*^-^*)

 詳しい内容は→こちら

 

★テゴコロへのご予約・お問合せ→こちら